結婚が決まったら、プロポーズで指輪は必須!!

プロポーズで用意しておきたい婚約指輪

恋人同士の仲がより深まり、結婚が決まったということになりますと、男性としてはプロポーズというものが待っています。

そこで婚約指輪を女性に渡すというのは定番の流れでもあります。

どういったデザインのものを渡せばよいのか、予算はどれぐらいなのかというのは個人差がありますが、やはり給料の3か月分というのは昔の話で、不景気ということもありますので、それぞれの予算に応じて選んでいけばよいでしょう。

デザインとしては、ダイヤがメインとなるプラチナ素材の指輪というのが定番ではあります。

サプライズで渡す場合には、サイズの確認だけはきちんとしておくことが大事です。また、最近では一緒に選ぶ方も増えています。デザインの好みなどもありますし、高額なものになりますので、女性としてもそうしてほしいという方も増えていますので、参考にされてみてください。

結婚指輪のデザインとセットでコーディネートできる

婚約指輪を選ぶ際に、結婚指輪と重ねてつけることを想定して購入される方も多いです。

コーディネートできますし、デザインが統一されていて、見た目としてもとてもきれいです。

となりますと、サプライズで用意するのは少し向いていないかもしれません。女性の中には、プロポーズの時にサプライズで用意してほしいというタイプの方と、一緒に選びたいという方がいますので、見極めていくことも大事なポイントになってくるかもしれません。

サプライズの場合、サイズの確認だけは必ずしておくようにしましょう。最近では、普段使いできるようなデザインも好まれています。爪の部分が引っかかりにくいものになっているのもおすすめです。

大切な人からもらった婚約指輪は涙が出るほど嬉しいものです。その感動は誰も忘れられない程だと思います。