結婚式場選びの際にチェックすべきポイント

チャペルや披露宴会場の雰囲気

結婚式において挙式の行われるチャペル、披露宴会場は二人の結婚式におけるイメージを表現する最大のポイントと言えます。バージンロードの雰囲気や長さ、披露宴会場では高砂の位置や高さといった点に注目して下見をします。また、おおよその招待人数を明確にして会場見学を行えば、テーブルごとの間隔や移動のしやすさ、複数会場がある場合には比較を行うといった細かい点までチェックすることが出来ます。

希望に合った演出を行う設備はあるか

会場の設備は様々なので、「入場の際、サプライズで登場したい」「プロジェクションマッピングを使用したい」「挙式後には長い階段を降りたい」といった二人の結婚式でこだわりたい演出を行うことができるかといった点を確認します。また、会場によっては会場の契約先のショップでドレスを選ぶ場合があります。その決まった中から選ぶように設定されているところもあるので、好きなブランドのドレスを着たい場合には取り扱いの有無や、他のショップでレンタルしたものや、家にある衣装の持ち込みの有無を確認しておくことも重要です。演出のみならずアクセスのしやすさ、駐車場の有無、送迎バスの有無も確認しておくと招待客の方への案内がスムーズに行えます。

プランナーさんとの相性はどうか

結婚式当日はもちろんのことですが、結婚式に向けての打ち合わせで何度も顔を合わせていくことになるのがプランナーさんです。準備段階で憂鬱になることが無い様に、話しやすく困った時に相談しやすい信頼できるプランナーさんを選びます。女性のプランナーさん希望の場合には、式場見学の予約の際に電話でその旨を伝えておくとスムーズです。

六本木の結婚式場は演出にこだわっているのでドラマティックです。式場によっては新しい会場もあるので生まれ変わった気持ちになれます。